新サービス!はまよこ夫婦とパートナーになりませんか? >>

【モンテッソーリ】シンプルなおもちゃの収納棚を購入して1年使ったレビュー【0歳,1歳,2歳】

子どもの教育
悩む夫婦
悩む夫婦
  1. 子どものおもちゃが増えてきたから整理したい
  2. おすすめのモンテッソーリ棚が知りたい
  3. おもちゃの収納が気になっている

子育て世代でこんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたに、心からおすすめできるおもちゃの収納棚を紹介します!

私たちは1歳6ヶ月になる息子がいて、毎日のようにリビングで一緒に遊んでいます。

1年前の息子が生後6ヶ月頃、ぬいぐるみや知育玩具、パズルや積み木など、友人や親戚からもらうおもちゃで収納があふれてきました。

おもちゃのサブスクを活用したり、定期的に断捨離していたのですが、おもちゃの増えるペースのほうがはやく、おもちゃを収納していたおもちゃバケツはすぐにいっぱいになってしまいました。

そこで、1年前、いいおもちゃの収納方法がないかなと探しに探しまくりました。

私たちがおもちゃの収納棚に求めていた条件は以下の通りです。

私たちがおもちゃ収納棚に求める条件

<最重要>
・子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい棚
・おもちゃの定位置がパッとみてわかりやすい
・子どもが安全・安心して使える仕様
・コストパフォーマンスがよい
<重要>
・シンプルで使いやすい
・色がナチュラル
・角が丸くて安全に使用できる
・年齢にあった高さに棚のディスプレイが変えられる
・奥行きが深すぎない

上記の条件を全て満たす、おすすめのおもちゃ収納棚を無事に探すことができたので紹介します。

私たちが購入したおもちゃ収納棚がMilk お片付けラックです。

購入後、1年以上使っていますが、見た目も使いやすさも、とても満足しています。

そして息子もおもちゃを選ぶのがとても楽しそうで、おもちゃライフが充実するようになりました。

本記事では、おもちゃ収納棚として優秀なMilk お片付けラックを1年以上使って感じた魅力を紹介していきたいと思います。

本記事の内容

私たちの理想のおもちゃ収納を考えるようになったきっかけ
私たちが選んだ「Milk お片付けラック」はどんなおもちゃ棚?
「Milk お片付けラック」を1年使って起きた3つのポジティブな変化
「Milk お片付けラック」の良い点(メリット)6つ
「Milk お片付けラック」の悪い点(デメリット)3つ

本記事を書いている人
はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

2019年4月に結婚し、24時間365日ケンカなしで、仲良く過ごしている20代共働き夫婦です。首都圏在住。夫は文系システムエンジニア、妻はメーカー総合職でフルタイムで働いています。2021年3月に息子が産まれ、夫婦で育児休業を取得しました。

私たちの理想のおもちゃ収納を考えるようになったきっかけ

はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

まずは、私たちの理想にどんなおもちゃ棚がフィットするかを考えました。

私たちが子どものおもちゃの収納棚の購入を考えたのは、息子さんが生後6ヶ月頃でした。

ぬいぐるみや知育玩具、パズルや積み木など、友人や親戚からありがたいことにおもちゃをたくさんいただき、それまでおもちゃの収納箱として使っていたバケツに入りきらなくなってしまったのです。

▼インスタでも人気なおしゃれなバケツに収納していました(これはこれで可愛くて気に入ってサブで使っています)

今まで使っていたバケツタイプの収納も気に入っていたのですが、ある本がきっかけで、見えるおもちゃ収納のほうがいいかも?と思い始めたのです。

その本は、「子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド」です。

その本の中に、「おもちゃは見えない場所に収納していたら、子どもは認識することができない」という主旨のことが書いてあったのです。

たしかに息子さんは、親がバケツを開けておもちゃを取り出すと遊び始めますが、バケツを閉じているとまったく興味を示していませんでした。

実体験でも、おもちゃは「見える収納のほうがいい!」と思った経験でした。

そこから、どうせなら長く使えるシンプルでナチュラルなおもちゃ収納棚を探す日々が始まりました。

補足:そもそもモンテッソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育は、医師であり教育家であったマリア・モンテッソーリ博士が考案した教育法です。

「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の考えに基づき、子どもが自立に向かい自ら成長・発達しようとする姿を観察し、それに必要な環境を整えてあげるというものです。

詳しくは「子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド」を読んだり、モンテッソーリ教育でGoogle検索してみてください。

子どもが自発的に片付けるようになるにはどんな収納がいい?

はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

見える収納という方針は決まったもののどんなおもちゃ収納棚がいいか、もう少し具体化してみることにしました

見えるおもちゃ収納がいい!と思った私たちはどんな収納がいいかもう少し考えてみました。

そして夫婦で話し合いの結果、生後6ヶ月頃は私たち夫婦がおもちゃを片付けているけれど、1歳を過ぎたら自分で片付けをしてくれるように育ってほしいね。という方針になりました。

色々な本やソースを見ると、子どもは、言葉で「片付けて」と言っても、ビジュアルで「何をどこにしまってと言われているのか」をイメージするのが難しいみたいです。

逆に言うと、おもちゃを特定の場所にわかりやすく片付けられるおもちゃ収納棚なら、子どもでも片付けができるはず。

徹底的に子ども目線で考えて、「子どもが自発的に片付けをしやすい環境」を作るために以下の2つのポイントが重要と結論づけました。

理想の条件①:子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい

子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすいことが重要です。

フタがついていたり、棚の位置が高かったりして、おもちゃを取り出すのに時間がかかるのはNGです。

なるべく子どもが自分の好きなおもちゃにすぐに手を伸ばして出し入れできることが理想です。

理想の条件②:おもちゃの定位置がパッとみて分かりやすい

おもちゃの定位置がパッとみで分かりやすいのも重要です。

大人が毎日使う家の鍵を決まった場所に置くとストレスがないのと同じで、子どももおもちゃをしまう場所を覚えられるようにしておきましょう。

例えば、バスや自動車のおもちゃは一番下の一番左の自動車のシールが貼ってある上にしまう、などなど、決まった場所に配置できるおもちゃ棚が理想です。

バケツや引き出しの中にごちゃっとしまうと、実現できないですね。

理想のおもちゃ棚の結論

「子どもが自発的に片付けをしやすい環境」を作るために、「子どもの手でおもちゃが取りやすくしまいやすく」「おもちゃの定位置がパッとみて分かりやすい」「シンプルでナチュラルな」おもちゃ収納棚が我が家の理想のおもちゃ収納棚と結論づけました。

他にも細かい条件としては、

  • 年齢にあった高さに棚のディスプレイが変えられるかどうか
  • 安定性はあるか
  • 奥行きが深すぎないか
  • 角は丸くなっていて安全か

みたいなことを注意しました。

結論、まとめると私たちがおもちゃ収納棚に求める条件は以下で探すことにしました。

私たちがおもちゃ収納棚に求める条件

<最重要>
・子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい棚
・おもちゃの定位置がパッとみてわかりやすい
・子どもが安全・安心して使える仕様
・コストパフォーマンスがよい
<重要>
・シンプルで使いやすい
・色がナチュラル
・角が丸くて安全に使用できる
・年齢にあった高さに棚のディスプレイが変えられる
・奥行きが深すぎない

私たちが選んだ「Milk お片付けラック」はどんなおもちゃ棚?

はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

前置きが長くなりましたが、実際に私たちが1年使ったMilk おもちゃ棚を紹介していきます。

Milk お片付けラックは一言でいうと、天然木の優しい雰囲気あふれるシンプルで最低限の機能を兼ね備えた「高コスパ」のおもちゃ収納棚です。

私たち夫婦も商品購入にあたり、いろいろなレビューやブログ、おもちゃ収納棚の比較記事を読みまくって最終的にこのおもちゃ収納棚に決めました。

1年使ってみた率直な感想ですが、コスパとシンプルさ、使い勝手を追い求める私たちには大満足の買い物になりました。

何より嬉しいのが15,000円〜16,000円で購入できる、高コスパです。

パッとみ高く見えますが、他のモンテッソーリ教具棚は20,000円から高いと10万円するものもあり、比較するとかなりお買い得だと思います。

1万円以下のものはレビューを見るとかなり不満が溜まっている人もいるので、値段と質のバランスがいい商品だと思います。

具体的にはどんな部分に満足して、どこが不満だったか、率直の感想を次は見ていきましょう。

カラー展開はAmazonだと「ナチュラル×グレー」と「ナチュラル×ホワイトウォッシュ」の2色の取り扱い、楽天だと上記2色に加えて「ナチュラル」と「ホワイトウォッシュ」から選ぶことができます。

我が家はフローリングに合わせてナチュラルにしました。

▼ナチュラル×グレー

▼ナチュラル×ホワイトウォッシュ

▼ナチュラル

「Milk お片付けラック」の仕様・スペックは?

では、具体的な使いやすさ・レビューを解説していくまえに、事前情報としてスペックをまとめておきます。

概要詳細説明
[材質]天然木(パイン材)ナチュラル部分:オイル仕上げ 色部分:ラッカー塗装
[カラー]ナチュラル×ホワイトウォッシュ、ナチュラル×グレー、ナチュラル、ホワイトウォッシュ
[商品サイズ]幅80×高さ83×奥行き35cm
棚板サイズ:76×34cm
[商品重量]約7.6kg
各棚耐荷重:10kg
[梱包サイズ]約W95×D40×H19.5cm
[梱包重量]約10.5kg
[生産国]中国
[特徴]・仕切りを設けず、こどもの成長や持っているおもちゃによって使う人が自由にレイアウトできるオープンラック型
・大きいバスケットを合わせてぬいぐるみを入れたり、小さめの収納ボックスを並べて、細かなおもちゃを分類して収納したり、お好みに合わせた使い方が可能
・5cmごとに調整穴で棚板位置も自由に変更可能
・フレームや棚板の角はすべて丸くし、子供が安全に使用可能
[組立て]購入者組立て商品
[対象年齢]2歳前後~
Amazon商品説明より引用

詳細はAmazonのページをご確認ください。

スペックの説明をざっくり紹介したところで、実際に使ってみて感じた【良い点(メリット)】と【良くない点(デメリット)】を解説してきますね。

「Milk お片付けラック」の良い点(メリット)6つ

はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

実際に使ってみてよかった点をすべて紹介します!

【良い点(メリット)】を要約すると下記のようになります。

購入前に気になることを紹介していきますね。

「Milk お片付けラック」の良い点(メリット)
  • 15,000円前後と他のモンテッソーリ棚と比べて価格が安くコスパがよい
  • 子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい
  • 子どもが安全・安心して使える仕様
  • 大きすぎず、小さすぎずコンパクト
  • 仕切りを設けないオープンラック型なので自由にレイアウトが変更できる
  • デザインがナチュラルでシンプルでどんな家にも合わせやすい

15,000円前後と他のモンテッソーリ棚と比べて価格が安くコスパがよい

まずはお値段が16,800円とシンプルに価格が他のモンテッソーリ棚と比べて安いです。(2022年11月時点)

他のモンテッソーリ棚と比較してみましょう。

Amazonで検索で一番にでる売れ筋のブロック社 白木棚は28,000円です。

シンプルで重量感があり、素敵ですが、値段と棚の高さが変えられないところがネックでした。

他にも無印のスタッキングシェルフは、同じようなサイズ感にしようとすると28,900円です。

無印の製品も惹かれましたが、棚が仕切られてしまい取り出しずらいところが気になり断念しました。

ブロック社 白木棚や無印良品のスタッキングシェルフ、他にもIKEAの製品など色々と調べて、それぞれにいい部分はありました。

ただ、コストパフォーマンスや我が家の使い方を考えるとMilk お片付けラックに軍配が上がりました。

子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい

子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすいというのも重視したポイントです。

Milk お片付けラックは奥行きの長さがちょうどよく、棚の高さも自由度高く変えられるので幅広い年齢で使用できます。

我が家の1歳の息子さんはこの高さで利用中。一番上はまだ背が届かないので、保湿クリームやお尻拭きを置いています。

もう少し大きくなれば最上段にもおもちゃを並べようかなと思っています。

このように使用する年齢によって高さを変えられるのはいいなあと思っています。

子どもが安全・安心して使える仕様

子どもが毎日使うので安全・安心して使えることも重要です。

フレームや棚板の角はすべて丸く、子供が安全に使えるようになっているので安心です。

おもちゃも乗せると、ある程度重量もあるので、子どもが引っ張っても簡単には倒れないのも安心です。

大きすぎず、小さすぎずコンパクト

サイズ感も重視しました。

子どものおもちゃはカラフルなものが多く、どうしてもインテリアを損ねてしまいます。

おもちゃ棚は大きすぎず、小さすぎないものがいいなと思っていてちょうどいいサイズだと感じています。

我が家は絵本棚は別で購入したので、今はレイアウト上向かいに置いていますが、並べて置くことも可能です。

仕切りを設けないオープンラック型なので自由にレイアウトが変更できる

仕切りを設けないオープンラック型 といえばカッコいいですが、要するに仕切りがないんです。

それが使っていて予想以上に便利です。

おもちゃのサイズってバラバラで、仕切りがあると必ずしもうまくおさまりません。

無印のスタッキングシェルフなどでおもちゃ棚を代用することも考えて悩みましたが、仕切りがあると場合によっては不便だなと思いやめて今ではよかったなと思っています。

デザインがナチュラルでシンプルでどんな家にも合わせやすい

毎日使うものなのでできるだけナチュラルでシンプルなものがいいなあと思っていました。

Milk お片付けラックはアンティーク調の仕上げで木目調も綺麗でどんなインテリアにも馴染みます。

カラーが何種類か選べるのも嬉しいポイントです。

「Milk お片付けラック」を1年使って起きた3つのポジティブな変化

はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

我が家におもちゃ棚を導入してよかった点を語ります。

子どもがおもちゃを自発的に片付けるようになった

なんといっても「子どもがおもちゃを自発的に片付けるようになった」ことが最も満足しているポイントです。

やはりおもちゃが全部見える位置にあるので、取り出すのもしまうのも簡単。

そして息子さんには息子さんの考える指定の場所があるようで、「お片付けしてごはんたべよ〜」と声をかけると、まるで遊びの一環のように、おもちゃを所定位置にしまってくれるようになりました。

今までは、おもちゃは出したら出しっ放しのことが多かったので、これには夫婦で感動しました。

あと、あのおもちゃ取ってきて〜という声かけにも反応してくれるようになりました。

おもちゃの数が増えずに部屋がシンプルになった

おもちゃ棚を導入し、「おもちゃの数はおもちゃ棚に乗せられるだけ!」と決めてから、おもちゃの数が増えなくなりました。

おもちゃ棚に乗らなくなったら、メルカリで売ったり友達に譲ったりしています。

またおもちゃのサブスクを有効活用して、おもちゃの循環も意識しています。

▼おもちゃレンタルサービスの本気レビューはこちら

おもちゃのバケツを使っていたときは、中身が見えず、おもちゃが増えっぱなしなので、部屋がスッキリしてとても満足しています。

親が一目でみて片付いているかがわかりやすい

おもちゃ棚に家のすべてのおもちゃが並んでいるので、片付けの状況が一瞬で把握できるようになりました。

細かいボックスで「プラレール」「ボール系」「ぬいぐるみ系」と分けて収納すると、それぞれどこまで片付けたがわかりにくいです。

おもちゃの片付け状況がすぐにわかるので、子どもへの声かけがやりやすくなりました。

「Milk お片付けラック」の悪い点(デメリット)3つ

はまよこ夫婦
はまよこ夫婦

使ってみて、もう一歩!と思ったことも正直に紹介します。

いいことばっかりじゃん!悪いことはないの?と疑問に思いますよね。

ここからは正直に使いづらいな、もう少し改善してほしいなと思う点も紹介していきますね。

  • 組み立て型なので最初届いた後のセットアップが少し大変
  • 棚の位置を変えるのは少し面倒くさい
  • ブラック・ダークブラウンなど暗めのカラー展開はない

組み立て型なので最初届いた後のセットアップが少し大変

Amazonや楽天で購入すると、組み立て前の商品が送られてきます。

大人1人で30分もあれば組み立てることができると思いますが、既製品がそのまま届くのに比べると少し大変です。

ただ家具にしてはパーツも少なく、力の弱い人でも、説明書通りにやればなんなく組み立てられる範囲の難易度ではあるので安心して下さい。

専用の工具等も特に購入する必要はありません。

棚の位置を変えるのは少し面倒くさい

棚の位置を変えられるのは大きなメリットですが、棚の位置を頻繁に変えるのは少し面倒臭いです。

乗っているおもちゃを全部下ろして、ねじ回しで棚を外して、別の高さに付け替えるというステップが必要になります。

数ヶ月に1回程度の作業ですし、やると決めたら5分でできるので、面倒ですが重い腰をあげて位置を変えてあげましょう。

ブラック・ダークブラウンなど暗めのカラー展開はない

インテリア的に暗い色が希望だと、現状ブラック・ダークブラウンなどのカラー展開はないので、選択肢から外れてしまうかなと思います。

ただ私たちが使っているナチュラルカラーはシンプルでどんな家にもフィットするかなとは思います。

多少の不満はありますが、個人的にはこのコスパであれば、すべて許容範囲です!

まとめ:おもちゃ棚にコスパと使いやすさを求めるなら、買い!

おもちゃ棚にコスパや以下の条件を求めるなら、本気で買い!だと思います。

私たちがおもちゃ収納棚に求める条件

<最重要>
・子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい棚
・おもちゃの定位置がパッとみてわかりやすい
・子どもが安全・安心して使える仕様
・コストパフォーマンスがよい
<重要>
・シンプルで使いやすい
・色がナチュラル
・角が丸くて安全に使用できる
・年齢にあった高さに棚のディスプレイが変えられる
・奥行きが深すぎない

おもちゃ棚を買ってから、息子が自分でお片付けをしてくれるようになり、1人でもおもちゃで長い時間遊んでくれるようになり、子育てがとても楽になりました。

今度第二子が産まれても有効活用していこうと思える、私たち夫婦の理想を叶えてくれた必須アイテムになりました。

もう一度、メリットを整理しておきますね。

「Milk お片付けラック」の良い点(メリット)
  • 15,000円前後と他のモンテッソーリ棚と比べて価格が安くコスパがよい
  • 子どもの手でおもちゃが取りやすく、しまいやすい
  • 子どもが安全・安心して使える仕様
  • 大きすぎず、小さすぎずコンパクト
  • 仕切りを設けないオープンラック型なので自由にレイアウトが変更できる
  • デザインがナチュラルでシンプルでどんな家にも合わせやすい

気になる人はぜひチェックしてみてください!

▼ナチュラル×グレー

▼ナチュラル×ホワイトウォッシュ

▼ナチュラル

▼はまよこ夫婦がおすすめするサービスや商品をまとめています

タイトルとURLをコピーしました